自己PR文作成について

  • 結婚相談所を利用する場合に異性に自分のことをどう文章で伝えるか?という部分は非常に大切です。初歩的な部分になってしまいますが、自己PR文を書く場合に最初にこんにちはや初めましてという挨拶を入れる方がいます。自己PR文は文字制限がありますし、結婚相談所では基本的にはみなさん初めての方同士ですので、そのような挨拶は不要となりますので、覚えておいて下さい。

    次にこちらも当然のことになりますが、絶対に自分のことを誇張して嘘を書くのは止めて下さい。例えば出身大学や年収などどうしても少し上乗せした方が良いと思い、嘘を吐いてしまう方が少なからずいます。最初の段階では条件面が良いので異性と会える機会は多くなるかもしれませんが、最終的に嘘がばれたときにはもう後の祭りとなってしまいますので、正確な情報を書くようにして下さい。

    最後にこちらは根本的になってしまいますが、文字数が少なすぎるというのは問題外です。就職活動と同様に本気で就職したいと考えているのならば内容はともかく、相手に自分のことを知ってもらいたいという心があれば自然に文字数は多くなるはずです。本気で結婚を考えているのであれば文字数を最大限に使って自分自身を異性にアピールするようにして下さい。